Switchのプレイ時間確認方法&プレイ時間ランキング!

Switch-My-Ranking 攻略情報・まとめ
  • この記事に書いてあること
    Switchソフトの合計プレイ時間を確認する方法。
    僕が長い時間遊んでいるゲーム。またはオススメしたいゲーム。

3DSには「思い出きろく帳」というソフトが最初からインストールされていて、自分のプレイ時間を見ることができます。範囲は「1日ごと」「年ごと」「最初から現在まで」などいろいろ。ランキングもされます。

Switchには思い出きろく帳がない……トップ画面の左上にあるアカウントから見る履歴は、ときどき時間がリセットされていて当てにならない……
しかし、大まかな合計時間なら確認する方法があります。

具体的な確認方法
  1. スマートフォンやiPadでMyNintendoアプリ(アイコンが赤い帽子マーク)をダウンロード。
  2. ニンテンドーアカウントと連携。

1日ごとのプレイ時間を見たいなら……

  1. ホーム画面「最近のきろく」「もっと見る」を押す。1日ごとのプレイ時間が1週間分だけ見られる

全体のプレイ時間とランキングを見たいなら……

  1. 「Myページ」を押す。
  2. 最初は何も表示されないので少し待つ。
  3. 「あそんだソフト」を押す。
  4. ランキングが出る。下より上、右より左の方が長く遊んだソフト。
    ソフトのアイコンを押すと、大まかな合計プレイ時間が出る。こっちでも1日ごとのプレイ時間を見ることができ、1日ごとの記録をかなり前まで見られる
    ※僕の場合だと、「Switchを買ったけどいそがしくて遊べない……ちょっとゼルダの出だしだけ見るか!」と15分だけ起動させた履歴(2017年3月13日のもの)まで見ることができます。

合計プレイ時間は「100時間以上」「90時間以上」のような大まかな数値として表示されます。思い出きろく帳みたいに分単位ではっきりわかるわけじゃないですが、どれだけ遊んだかが大体でもわかると達成感のようなものを覚えます。

ここで記事を終わらせると短すぎるので、ついでに僕のランキングも出しておきます。
僕がSwitchで遊び始めたのは2017年3月13日。そしてこの記事を書いているのが2024年5月13日。7年と2か月なので切りが悪いですが、2か月前でも順位が変化することはないと思います。

長く遊べることだけがいいゲームの条件じゃないです。とは言え楽しんでいるかどうかの判断材料にはなり、オススメする根拠にできると思います。

メーカースクウェア・エニックス
発売日2018年(平成30年)12月20日

アクションRPG。またはサンドボックス風味のドラクエ。
風のマントで滑空、ビルダー道具の追加、新ブロックの追加、島民の引っ越し、もの作りや移動の調整……前作からいろいろ変化して、遊びやすくなっています。

メーカー株式会社ポケモン
発売日2022年(令和4年)11月18日

この記事を書いている時点ではポケモン最新作。
オープンワールドになり、好きな順番で物語を進めることができます。ポケモンを集めたり育てたりする面白さは元のまま。
サブアカウントの分が20時間以上あるので、実際はもう1つ上かもしれません。
バイオレットの分(メイン70時間以上、サブ5時間以上)を足すと、更にもう1つ上かもしれません。

メーカーモノリスソフト
発売日2017年(平成29年)12月1日

Wiiで始まった王道RPGシリーズの2作目。
僕はシリーズの中でこれが1番好き。個性的なキャラクターが大勢いるからです。
追加コンテンツ(黄金の国イーラ)の分も入っています。

メーカースクウェア・エニックス
発売日2017年(平成29年)9月21日

ドラクエシリーズのMMORPG。
Wii版として始まったのは2012年8月2日。僕はそのころからやっていました。ほぼソロで進めていて、よくやる職はパラディン。
最近はオフライン版も発売されています。

メーカー任天堂
発売日2022年(令和4年)9月9日

WiiUで生まれたアクションシューティングゲーム。Switchでは2作目です。
前作と違い、サーモンラン(バイト)をいつでもできます。
ほぼ毎日遊んでいるので、プレイ時間が徐々に伸びています。2か月前(Switch開始後ちょうど7年の時点)だったら「300時間以上」だったかもしれません。

メーカー任天堂
発売日2019年(令和元年)10月18日

リングコンを伸ばしたり縮めたりして遊ぶゲーム。かなり運動になります。
それでいて、ストーリーモードにはしっかりとした物語があります。
毎日少しずつ遊ぶ系のゲームなので、プレイ時間が多くなっています。

メーカー任天堂
発売日2017年(平成29年)7月21日

こっちはSwitchでの1作目。
追加コンテンツのオクトエキスパンションも遊びました。あのころはオクトを別個に買わないと遊べませんでしたが、今はNintendoSwitchOnlineの追加パックに加入することでも遊べます。

メーカー任天堂
発売日2017年(平成29年)3月3日

大人気のオープンワールドアクションアドベンチャー。
僕もゼルダ姫そっちのけでハイラルを駆け回っていました。写し絵イベントをやって「そろそろ助けるか……」という気分になっていなかったらもっと放っておいていたかもしれません。
追加コンテンツ(英傑たちの詩)もオススメです。難しいですが、得るものは特大。
サブアカウントの分(70時間以上)を入れるともう1つ上かもしれません。

メーカーイマジニア
発売日2018年(平成30年)12月20日

ジョイコンを両手に握って動かすと、画面の中ではパンチを打ったことに……というゲーム。
腕を動かすので、肩こりにすごく効きます。
こっちも毎日遊ぶ系のゲームなのでプレイ時間が多くなりましたが、フィットボクシング2を買ったのでこれからはほとんど増えないかも……
現在では販売終了。2やコラボ作(北斗の拳や初音ミク)をどうぞ、ということなんだと思います。

メーカー任天堂
発売日2019年(令和元年)7月26日

ファミコンの時代から続いているシミュレーションRPG。
ぶっちぎりの1位なのはこのゲームを4周しているせいです。学校で生徒たちを育成、という設定がツボにはまりました。
追加コンテンツの煤闇の章も遊びました。難しいですが、級長たちの共闘シーンを見られるのがありがたいです。本編でアビスへ行けるようになることも大きいです。

毎日遊ぶゲームだとプレイ時間が長くなりやすいようです。

1位 ファイアーエムブレム 風花雪月(600時間以上)
2位 Fit Boxing(450時間以上)
3位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド(400時間以上)
4位 スプラトゥーン2(400時間以上)
5位 リングフィットアドベンチャー(400時間以上)
6位 スプラトゥーン3(350時間以上)
7位 ドラゴンクエストX(200時間以上)
8位 ゼノブレイド2(150時間以上)
9位 ポケットモンスター スカーレット(150時間以上)
10位 ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島(100時間以上)

11位以下はこんな感じです。

11位 世界樹の迷宮3HDリマスター(100時間以上)
12位 ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム(100時間以上)
13位 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S(100時間以上)
14位 オクトパストラベラー(100時間以上)
15位 ファイアーエムブレム エンゲージ(100時間以上)
16位 ゼノブレイド3(100時間以上)
17位 ポケットモンスター シールド(100時間以上)
18位 スーパーファミコン Nintendo Switch Online(100時間以上)
19位 あつまれ どうぶつの森(100時間以上)
20位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(90時間以上)

10位のDQB2も含めて10作が「100時間以上」で団子状態になっています。

「1人で遊ぶRPG」「インターネット対戦をするゲーム」「フィット系」をよくやっているようです。
ティアキンはまだ見つけていない祠があるし、ゼノブレイド3は追加コンテンツが途中になっているので、これから上に行くこともあるかと。
20位がスマブラになっているのはサントラ代わりに使うからです。

DQXや世界樹3は他のハードで遊んでいた時間を加えると……そこは考えないでおきますか。
MyNintendoアプリの「あそんだソフト」にはWiiUや3DSのソフトも表示されている(更新は随分前から止まっています)んですが、僕の場合は1位と2位の間に「スプラトゥーン 500時間以上」が挟まっています。あのころは「メインアカウントだけじゃなくサブアカウントでもフェスに参加!」なんてことまでやっていたので、実際はもっと多いです。

何をどれだけ遊んだか見ると、これからどう遊んでいくかの計画を立てやすくなるかもしれません。
皆さんも自分のプレイ時間を見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました