PlayStation Portable(PSP) ~名作ゲームいろいろ 遊び方もいろいろ~

PSP 2000年代
記事内に広告が含まれています。
  • いいところ
    モンハンなどいろいろなゲームで遊べる。
    音楽を聞いたり動画を見たり、他の楽しみ方もできる。
    見た目がかっこいい。
メーカーSCE
発売日2004年(平成16年)12月12日

ソニー系初の携帯型ゲーム機で、発売日はニンテンドーDSのすぐ近く。初代のPSP-1000の後でPSP-2000、PSP-3000、PSP goと新しいバリエーションが登場しました。
僕が買ったのは3000。最初に勝ったソフトが何だったのかは覚えていませんが、黒くてつやっとしてかっこいいと思ったことは印象に残っています。

ユニバーサル・メディア・ディスクの略。PSPのソフトはこの形式です。
中にディスクが入っていて、PSPに装着して起動させると音楽CDのように回転してゲームを再生させます。映画を再生させるUMDもありました。

ゲームをしているとき、UMDの中身が回っているせいで「シャカカカ……」とずっと音がしています。これを嫌っている方も結構いたようです(知人のPSP好きはそこを突っ込まれることに腹を立てていました)。一方、僕はあの音が妙にお気に入りでした。

PCやPS3からMP3やMP4などのデータをPSPに送ると、音楽を聞いたり動画を見たりできます。これは同期のDSにできなかった要素。
ゲーム&ウオッチやゲームボーイを見てきた僕にとって、携帯型ゲーム機はゲームをするためだけのもの。ゲーム以外の用途に使えることを驚き、スタイリッシュだと感じていました。

メーカーの方々はウォークマンのように使うことを意識していたそうです。

今ではSwitchやPS5でゲームデータをダウンロードで買うことなんて普通ですが、昔は別。PSPはDL購入に対応していました。
そうやってDLできるくらいなのでインターネットにつなぐこともでき、離れたところにいる他のプレイヤーとインターネット越しに遊べました。

PSPには別売りのビデオ端子がありました。これを使えばモニターに出力することもできます。
携帯型ゲーム機として使ったり、モニターにつなげたり……Switchが出たときに「PSVitaみたいなのが来た」と思いましたが、SwitchはPSPとも似ていたようです。

モンスターハンターシリーズ

PSPの売り上げランキングを見ると、上位はモンハンで占められています。
このシリーズが生まれたのはPS2でしたが、PSPでかなり売れました。PSPを持ち寄って遊べるのが便利だったようです。僕はマクドナルドに集まって遊んでいる中高生を何度も見たことがあります。
「モンハン持ち」という工夫した持ち方もファンの方々によって編み出されました。

ダンガンロンパシリーズ

推理が主軸にあるゲーム。ジャンルはハイスピード推理アクション。このシリーズもPSPで生まれました。
アニメ化されたこともあり、同じ開発メンバーに作られた「超探偵事件簿レインコード」というゲームも後に発売されています。こっちのジャンルはダークファンタジー推理アクション。

マスコット的キャラクターのモノクマが愛嬌のある声で不穏なことを言うので、ギャップがすごいです。

FFシリーズ

移植版、リメイク版、ゲームアーカイブスの配信でFF1からFF9まで遊べます。FF3は主人公たちに名前と個性があるバージョン。FF4コンプリートコレクションは続編の「月の帰還」とセット。

FFTはゲームアーカイブスの配信もありましたが、PSPではリメイク版も発売されました。ゲストキャラは元々登場していたクラウド(FF7)に加え、バルフレア(FF12)とルッソ(FFTA2)もいます。

FFキャラが登場する対戦アクションゲームのディシディアファイナルファンタジーもPSPで始まりました。

セブンスドラゴン2020・2020-II

7thDragon123

DSで始まったゲームですが、続編はPSPで出ました。
そして次は3DSになるという……

エルミナージュシリーズ

PS2で始まったゲームですが、PSPで出るようになりました。
PCとつないで画像データをPSPに送れば、キャラクターの姿として使うことができます(アメノミハシラは使えません)。PCとつなげることをうまく活用したゲームだと思います。

ペルソナシリーズ

女神転生の派生作品。元はPS1とPCで始まりましたが、後にPSPで1から3まで遊べるようになりました。
女神転生との違いで最も大きいのは、主人公が悪魔使いじゃなくペルソナ使いだということ。

ペルソナはメガテンに比べておしゃれな雰囲気が強いような。

初音ミク(Project DIVA)

今はいろいろなハードに初音ミク関係のゲームがありますが、PSPでも出ていました。
リズムアクションゲームということで曲に合わせて何らかのボタンを押すわけですが、僕はそういうのが苦手。曲を聞くことがメインになります。

「PS4が動くPSP」なんてものが出る噂が……
どこからそういう話が出たのかはともかく、僕は据え置き型より携帯型の方が好きなので本当だったらうれしいです。PS4だけでなくPSPのUMDやゲームアーカイブスのソフトでも遊ばせてもらえるとよりうれしいです。

BGMや動画を楽しめる、PCとつなげる……そういう部分は家電メーカーだったりPCメーカーだったりもするソニー系列だからこそできた技だったと思います。そして見た目のかっこよさはPS系が高めてきた持ち味。
僕はPSPが好きだったので、ぜひ復活してほしいです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました